マーリンスタッフブログ

沖縄県与那国島ダイビングサービスマーリンのスタッフブログ。 毎日の与那国の海模様をブログに更新。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハンマーもいっぱいでゲストさんも幸せ♪

こんばんは、今日も元気いっぱいあひる隊長ことカトーです。

今日の与那国地方は降水確率30%で曇りの天気予報でしたが、朝から青空で14時過ぎまでは太陽も出ていて絶好のダイビング日和となりました。

気温も高く暑いぐらいで、ウェット・スーツを着た間々走り回っていたカトーは思わずアイスが食べたくなりましたよ。

ハンマーの群れにも何度も遭遇する事が出来、楽しい1日となりました。

2月6日土曜日 天候曇り時々晴れ 気温23℃ 水温24℃ 北北西の風2m/s 波2m

1本目・・・・・西崎

本日は1本目から絶好調でした。

水深20mで西崎を流していると浅い所でハンマー30~40匹の群れに遭遇。

上の方の個体が水深10m付近で一番下でも水深21m付近で条件は最高でしたが、残念ながらちょっと遠かったです。

でも初めてハンマーを見て頂けたゲストさんは大満足、朝から興奮の1日のスタートとなりました。

P1020264_convert_20100206194528.jpg 

2本目・・・・・西崎

何度か単体や小さな群れに遭遇、少し遠くで20~30匹の群れを見つけて近付いて行くと、更にその奥にいっぱいいたのまでは確認出来ましたが、ちょっと遠すぎて近付く事は出来ませんでした。

もう少し透明度が良ければ早く近付けたかもと思いましたが、贅沢な願いですね。

3本目・・・・・クブラバリ

大きなナポレオン君2匹を見る事が出来ました。

与那国はナポレオンもかなり大きなサイズがいますよ。

4本目・・・・・西崎

エントリーしてしばらくすると何匹かの固体が近付いて来てくれて今日は良い感じだなぁ~と思っていると底の方を20~30匹の群れが泳いで来てくれてゆっくり観察する事が出来ました。

その後も違う群れ20匹ぐらいに遭遇し、単体もずっと遠くを絶えず泳いでいるのが見えたりとゲストさんは大興奮でした。

エキジットをしてマーリン号で港に向かおうとすると、久部良港沖で今日は海上自衛隊の大きな船が停泊していました。

見た事もない様な大きなサルベージに使う様な船舶で隊員の方も快く手を振って下さっていました。

自衛隊の方もハンマーを見に来たのかな?

P1020265_convert_20100206194634.jpg P1020269_convert_20100206194707.jpg

5本目・・・・・西崎

今日の西崎は潜ればハンマーが必ずいるって感じでハンマーの群れ30~40匹に遭遇、ゲストさんもシャッターを押し捲っていました。

かなり良い写真が撮れていると思いますよ。

6本目・・・・・西崎

本日ラストの西崎も入って暫くすると2~3匹が出迎えてくれて、今日は100%で良かったなぁ~と思っていると、底の方から湧き上がって来る様にハンマーの群れ20~30匹が・・・・・自分達に合わせる様にゆっくり泳いでくれたのでゲストさんもゆっくり写真が撮れたと思います。

ただあまり近付き過ぎたので驚いた1匹に反応してダッ!!っと逃げてしまいましたが、あまり妊婦さんのハンマー達を刺激しない様にと反省、・・・・・おまけは途中で大きなサワラが4匹近付いて来てゲストさんの格好の被写体になってくれました。

7本目・・・・・遺跡ポイント

そして今日の最終ダイビングは遺跡ポイントで〆。

今日も流れはなく、メインテラスでゆっくりした後はカメのモニュメントの所でナポレオンとカメが出迎えてくれました。

P1020271_convert_20100206194734.jpg 

スポンサーサイト

| 加藤 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンマーは上に・・・・・

 こんにちは、あひる隊長ことカトーです。

今日も最高気温21℃と暖かい与那国なのですが、明日から1週間更に気温が上がり、連日23℃~24℃の予想最高気温になっています。

特に7日の日曜日と10日の水曜日は最高気温25℃で夏日になるみたいです。

昨年の冬も暖かかったのですが、今年も同じ様な傾向でとても過ごしやすく、ダイビングにも最適ですので、是非与那国にお越し下さいね。

JALさんも今月からバースデー早割りが復活した様で安くご利用出来る機会も増えましたし、春休みのご計画お待ちしております。

2月3日水曜日 天候曇り時々晴れ 最高気温21℃ 水温23.6℃ 北北東の風8m/s 波2m

1本目・・・・・西崎

今日のモーニング・ハンマーは如何なものかと西崎を流しておりますと・・・・・テングハギモドキばかりなり・・・・・・あぁこれは空振りかなぁ~と思っていると・・・・・最後に1匹だけが私達に近付いて来てくれてホッとしました。

utiyama2010-1021+189_convert_20100203201122.jpg 

2本目・・・・・西崎

モーニング・ハンマーに続けと更に期待を込めて潜っていましたら・・・・・後半にハンマー100匹オーバーの群れが上の方に出現、・・・・・ゲストさんは下の方にいると思っていたらしく、少し濁りのある海域であったのもあり、出足が遅れてあまり近付く事は出来ませんでしたが、カトーには幻想的に見えて素敵でした。

3本目・・・・・Wアーチ

1つ目のアーチの狭い所にオイランヨウジが気持ち良さそうにしていました。

2つ目のアーチではオビテンスモドキの幼魚を観察出来ました。

4本目・・・・・遺跡ポイント

最初と最後に大きなナポレオンが登場。

かなり大きなロウニンアジもいましたが、さっと泳ぎ去って行きました。

100112-2 

メインテラスも比較的流れもなく、ゆっくり全景を眺める事が出来ました。

| 加藤 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハンッマーいっぱいにバショウカジキも

こんばんはー、あひる隊長ことカトーです。

う~んどうもカトーがブログを担当する日はなかなかネタがなく困っていましたが、今日はハンマーも群れでいっぱい出てくれまして助かりましたです。

今日1日は曇り空の与那国島でしたが、最高気温が昨日よりも3℃も低いながらも21℃もあり、暖かく過ごしやすかったです。

遺跡からの帰りも寒くなく、お茶が熱くてなかなか飲めないとゲストさんがおっしゃっていらっしゃいました。

 今日も元気に5本潜って来ましたよ。

1月29日金曜日 天候曇り 気温21℃ 水温23.3℃ 東北東の風7m/s 波2m

1本目・・・・・西崎

今日のモーニングハンマーは10匹ぐらいの群れが出てくれまして幸先良かったです。

P1020180_convert_20100129204449.jpg  P1020181_convert_20100129204537.jpg

2本目・・・・・西崎

おおぉ、これぞハンマーのシーズンも本番かの様に最初に50匹ぐらいの群れと遭遇、後半にはまたまた30匹ぐらいの群れが現れてくれて楽しいダイビングになりました。

P1020178_convert_20100129204344.jpg

3本目・・・・・ヌルガンドロップオフ

う~ん、今日も気持ちの良い透明度で40mぐらいは抜けていましたね。

いつもアーチの所にいるヒメテングハギが珍しく水底近くにいたので、そばまで寄って観察する事が出来ました。

昨日カトーが見つけた巨大ヤコウガイがその間々同じ所にいてびっくりしました。

大きく成り過ぎて行動範囲が限られているかも知れませんね。

フルフェースのヘルメットぐらいの大きさがありました。

4本目・・・・・西崎

ちょっとこの回の西崎はさすがにハンマーは0匹だったのですが、バショウカジキが現れてくれてゲストさんを楽しませてくれたので良かったです。

P1020192_convert_20100129211715.jpg 

5本目・・・・・遺跡ポイント

うんうん、今日は遺跡も透明度良好で流れもなく、メインテラスでゆっくり出来ました。

っで、またまた第2拝所入り口にいるゴマモンガラ君、どんだけぇクリーニングされたいのか・・・・今日も気持ち良さそうに身体を突付かれていました。

明日もハンマーの群れいっぱい出てくれます様に・・・・・

| 加藤 | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朝は暖か、午後から急変・・・・・寒っ

こんばんは、あひる隊長ことカトーです。
今朝は寮を出る時、今にも降り出して来そうな曇り空にも関わらず、意外に暖かでこりゃ良いなと思っていたのですが、ゲストさんをピックアップして港に向かう途中で土砂降りの雨になりました。
沖縄地方に発生した前線が通過した午後からは冬の気圧配置に逆戻りで、午前中の南東の風が東風から強い北風に急変し、午後からは気温も下がり寒かったです。
そんな中、今日もしっかり4本潜って来ましたよ。

1月25日月曜日 天候雨のち曇り 最高気温21℃ 午後から17℃ 水温23℃


1本目・・・・・西崎

単体でのハンマーと3回ほど接触。
最後の1匹は遠い底の方を去って行くところで・・・・・さよなら~って感じでした。
海上は大時化でうねりが強くエキジットに大変苦労しました。


2本目・・・・・西崎

エントリー直後から1匹の可愛いツムブリちゃんが、ずうっとついて泳いで来てくれてゲストさんの格好の被写体になっていました。
仲間と逸れて、不安だったのでしょう。
途中でテングハギモドキの群れの中へと泳いで行きました。
が、ハンマーは0匹・・・・・でした。


3本目・・・・・西崎

あぁぁ、ついにやってしまいました。
お魚0匹・・・・・・魚を1匹も見ていません。
深い与那国ブルーの海をただひたすら彷徨っていました・・・・・泣。
当然、ハンマーも0匹です。


4本目・・・・・遺跡ポイント

メインテラスでは流れもなく、階段状のところにゆっくり腰掛けて記念写真が撮れました。
P1010960_convert_20100114184622.jpg P1010981_convert_20100114184800.jpg

| 加藤 | 20:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日地形を堪能

こんばんは、あひる隊長ことカトーです。
いやぁ~寒いです。
一昨日まで暖かかったのですが、またいつもの冬の与那国の気候に逆戻りです。
冷たい小雨交じりの生憎の空模様に北風ピューピュー・・・・・カトーのまぶやー(魂)は抜け出してしまいそうでした~。
それでも海に入ればハートが熱い我々マーリン・スタッフは今日は地形をメインにガイドを致しました。

1月23日土曜日 天候曇り時々雨 気温18℃ 水温23.2℃


1本目・・・・・ヌルガン

珍しく1mぐらいある大きなマハタが悠然と泳いで行くのを見る事が出来ました。


2本目・・・・・Wアーチ

2つ目のアーチを出た後のカスミチョウチョウウオとウメイロモドキの群れがとても綺麗でした。


3本目・・・・・ダイヤティ

体験ダイビングのゲストさんお二人とゼブラハゼやクロユリハゼをじっくり観察する事が出来ました。


4本目・・・・・遺跡ポイント

おっとー、メインテラスでは逆に流れていて結構しんどかったです。
でも、透明度は良く第2遺跡からでも全景を見る事が出来ました。
P1010937_convert_20100114184500.jpgP1020008_convert_20100114184927.jpg


5本目・・・・・遺跡ポイント

この回はうねりはあったものの、流れも止まっていてメインテラスでゆっくり写真を撮る事が出来ました。
第2拝所の入り口は大きなゴマモンガラ君のクリーニング・スポットになっている様で、ホンソメワケベラがせっせと身体を啄ばんでいる光景をよく観察する事が出来ます。
P1010927_convert_20100114184336.jpg

| 加藤 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。